パート先のホームセンターで、朝市を始めました。

最近、近くに大きなホームセンターができて、お客がそちらにドーッと流れ込み、すっかり暇になっています。
私の勤めているホームセンターは、地元企業が細々とやっているところなので、全国展開の大手がやってくると、ひとたまりもありません。

まじで最近、やばいかもと思っています。
旦那の給料は全然上がらないしで、このままじゃあ生活が成り立っていかないよ〜っと、半泣き状態です。

職場の50代のおばちゃんたちはもっと深刻です。
子供が大学に行っているので、学費を稼がないといけないという、非常に切実な悩みを聞くと、身につまされますよ。

大手ホームセンターへの対抗策として、なんと店長が朝市をやると言い出しました。
朝市といっても、ホームセンターだし野菜なんかは売ってません。
だから何を売るの?って思ったんだけど、花を中心に売る計画らしです。

こんな計画、うまくいくのかな?と半信半疑でした。
そして、その朝市計画に、私たちパートが駆り出されることになりまして、朝の早くからずっと店の外で準備に追われました。

朝早くとはいえ、この時期は太陽の日差しがさんさんと降り注いでいるし、肌にいいことがありません。35歳になると確実にお肌の曲がり角。
ちょっと陽に当たっただけで、乾燥肌になって、カサカサになってしまいます。

だから、友人に勧められた「アストリウム」という富士フィルムのサプリを飲み始めました。
このサイトにも詳しく書いてありますね。
これ、1日3粒を飲み続けるだけで、肌のハリを保てくれるという優れものなんです。
アスタキサンチンという成分が入っていて、アスタキサンチンは、ビタミンCの約6000倍、コエンザイムQ10の約800倍、ビタミンEの約500倍、βカロチンの約40倍の抗酸化作用があるそうですよ。

さて、肝心の朝市ですが、なかなかの盛況でびっくりしました。
花を中心に売ったのですが、その中でもお墓まいりに使う花がよく売れました。
朝の早くに花を買って、そのままお墓に行って花を飾るというニーズがあったんですね。

おかげさまで、パートの私たちの首も繋がりそうです。
店長、なかなかやるじゃん。